通販でブーツを購入|ファッションの幅を広げるチャンス

  1. ホーム
  2. ファッションとして利用

ファッションとして利用

ウィッグ

オシャレの一つとしてのフルウィッグ

フルウィッグは、元々舞台の役者さんが役作りに使用する為に作られてきました。それが一般の人にも広まってきた理由としては主に2つの理由があります。1つは、医療用としてのフルウィッグです。薬の副作用や、病気、年齢を重ねて髪の毛が薄くなったり抜けてしまったりした場合に、フルウィッグを被って補う為に使用されています。もう1つは、おしゃれとして使用するフルウィッグです。元々は作成に費用がかかったり、数もそんなに出回っていなかったので金額も高い物が多かったのですが、今では種類も増え、安い値段で買えるようになっています。また、技術の発達により、簡単に装着できお手入れも楽で見た目も自分の髪の毛のようなものも増えているので一人で沢山のフルウィッグを持っておしゃれを楽しむ人も増えています。

フルウィッグのトレンド

近年、国内ではコスプレが流行し、それが世界規模になってきていることもあってまるでアニメキャラクターのようなカラフルなフルウィッグの売れ行きが好調です。ショッキングピンクやパステルカラーのブルー、グリーンといった色は今まで出しにくい色であったことから実現することが難しかったですが、技術の発展によって色が出しやすくなり、専用の染料も開発されました。ロングヘアやショートヘアなど種類も多種多様なフルウィッグでは、多くの需要が見込まれています。コスプレ用のフルウィッグが売れている一方で、一般人でも利用することができるナチュラル系のふんわりとした雰囲気のフルウィッグが人気を集めて売れ筋商品となっています。